新選組局長近藤勇の流派としても知られる、天然理心流剣術の公式サイトです。





  

会津稽古のお知らせ
会津若松の鶴ケ城内にある武徳殿で、
7月8日13:30~16:30に天然理心流の稽古を行います。
当日は、稽古の見学、体験もしていただけます。
動きやすい服装で来て頂ければ、どなたでもご参加いただけますが、
中学生以下の方は保護者同伴でお願いします。
暑いことか予想されますので、飲料水などは各自ご用意ください。
費用は無料です。
お申込み、お問い合わせは、お問い合わせからお願いいたします。


天然理心流とは

 天然理心流は、寛政年間(1789年~1800年)に近藤内蔵之助が創始した武術で、鹿島神道流を淵源としています。
 その内容は、剣術、居合術、柔術、棍法(棒術)、活法、気合術等を含む総合武術です。
 また、幕末期には四代目の近藤勇と、門人の土方歳三、沖田総司、井上源三郎らが京都において「新選組」を結成し、有名な池田屋事件の際には京の町を焼き 払う計画を未然に防ぎ、今も残る貴重な文化財を焼失から救ったことでも知られています。

 

更新履歴


2017年6月17日
行事のページを更新
2017年6月17日
稽古予定のページに7月の予定を追加
2017年6月3日
行事のページを更新
2017年5月18日
稽古予定のページに6月の予定を追加
2017年5月6日
行事のページを更新
2017年4月12日
稽古予定のページに5月の予定を追加
2017年3月17日
行事のページを更新